« 視聴率 | トップページ | トップランナー »

2009/09/04

民主党とインフルエンザ

昨夜、鳩山氏、小沢氏に幹事長就任を打診、とテロップが出た後、深夜に、小沢氏、就任を承諾、とまた、テロップが出て、今日は、かなりのニュースとなっている。今後は、小沢色が濃くなることは確実だろう。しかし、西松建設の件もはっきりとしていない御仁が、ここへきて表に顔を出してきた。民主党は、一枚岩となれるだろうか。

また、アメリカは、自民党と違って民主党は反米の外交、と日米の理解には時間がかかるだろう、と考えているらしい。

また、インフルエンザの脅威も、ここへ来て、顕著となってきた。学校が始まった子供たちへの罹患も、今まで以上に早く蔓延するだろうから、民主党は、速やかに、この対策をしなければ、大変なことになる。

民主党の力が試されているのである。

« 視聴率 | トップページ | トップランナー »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/544426/46121226

この記事へのトラックバック一覧です: 民主党とインフルエンザ:

« 視聴率 | トップページ | トップランナー »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
フォト
無料ブログはココログ

ウェブページ

Amazon ウィジット

  • パガニーニアーナ
  • ロマン派の交響曲
  • 天才の育て方
  • クラシック新定番100人100曲