競馬

2013/10/07

壁は厚い

今年の凱旋門賞は終わった。

オルフェーブルもキズナも最後の直線がのびなかった。

日本馬が勝利するのは夢なのだろうか。

しかし、牝馬とはいえ、重量54.5のトレヴと59.5のオルフェではハンデがありすぎると。

しかし、結果は結果、ということだろう。

厩舎の挑戦は、もう、始まっている。

悲願の日が来るのを、誰もが待っている。

2011/03/02

一日消防署長さん。

3月になってしまった。

なんという、早さだろう。

昨日、商店街に、武豊騎手が、現れた。

えらい、騒ぎである。

一日消防署長さん、御苦労さまです。

ぶれぶれの写真ですが。(なんちゅう下手くそなことだろう、動くものには、相当弱い)

ナマ武豊拝見したけど、なんちゅうスリムなお方やろう。握手攻めにも笑顔で答えたはる。

えらいなぁ。

写真、一旦貼り付けましたけど、肖像権なんて言われると困るので、失敗作品を、も一回載せます。顔見えないから、これなら、許してくれるかなぁ。

2

2009/08/02

小倉記念

土日といえば、「競馬」である。今日は、小倉記念。先週の函館記念は、スッキリとはずれた。当たることは、ほぼ、まず、ない。何でか、といえば、直感でしか選ばないから。

今日は、コスモプラチナ、クラウンプリンセス、アンノルーチェが入ってくれれば、自分的に勝ちである。さてさて、結果は、如何に?

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
フォト
無料ブログはココログ

ウェブページ

Amazon ウィジット

  • パガニーニアーナ
  • ロマン派の交響曲
  • 天才の育て方
  • クラシック新定番100人100曲